私たちが提案したいのは、お一人おひとりに、秘められたさらなる美しさを輝せること。寄り添えるカウンセリングを通じて、ピッタリのスキンケアを一緒に探します。
美容の観点からあなたらしく輝くためのお手伝いをさせていただきます。

社長が出逢ったうきはっ子

コンビニでの出来事
お題つけてみます
【今どきの子。。いや、うきはっ子。と呼びたいな。】

レジのところで、私の後ろにぴったりと並ぶ、3.4.5年生くらいの男の子がいました。

右に左に私の脇から顔を覗かせるから、あまりに可愛くて、先にに良いよ。と、彼を優先しました。
彼は、漫画の本を握りしめていました。早く読みたかったのかな?

価格は、570円
うぉ~。心の中で、なかなかのお値段、、と、驚き、明らかに、小学生向けなんだから、もっと安いといいのになと、時代の流れに胸がキューっとなりました。

彼は、600円から払いました。ちーっちゃいブルーの財布から。。千円札ものぞかせたけど、多分、彼の財布だろうと勝手に予想したりしました。

すると、やっぱり彼のものなんだなと答え合わせのような瞬間がやってきた~。

お釣りの30円から1枚、つまり、10円をコンビニのカウンターの中にある募金箱に入れたのです。お年玉かもしれないし、お小遣いかもしれない。

わたし、胸も目頭も熱くなりました。

そして、彼の真似をして、10円募金しました。

あ~彼のお陰で感動もしたし、良い一日になりました。

今回の投稿は社長の日記でした。